トップ書籍一覧書店様へ本を購入会社案内

新刊案内

アマゾンで購入 青山ライフ出版で購入

アスペルガーのカウンセラーが教える
つながらない生き方のススメ

[単行本(ソフトカバー)]


松島 ちほ (著)
発行日: 2019/6/10
頁数: 324ページ
ISBN-13: 978-4434258459
定価: 1,500円+税
bu_tachiyomi

h3_author

子育て中の女性のカウンセリングを行う中で、人間関係に悩み疲弊している女性が多い。

「私は人づきあいがヘタで、不器用な自分がイヤになります」
「誰とでもうまく付き合っている人を見るとうらやましくなります」

人づきあいが苦手というのはアスペルガーに限ったことではなかった。
普通の人も人間関係で悩んでいる。悩むくらいなら、人づきあいなどしなければいいのはわかっているが、その勇気がないのでもやもやした日々が続いている。
回りに合せることばかりにエネルギーを使い、本来持っている自分の能力もよさも発揮できない。
この状況に対して、アスペルガーの著者はアスペルガーの考え方は得であると気づく。

アスペルガーは基本自分中心なので、人間関係にがんばらない。他者に合わせることに価値を感じないので、自分にとって価値ある人間関係や物事にしかエネルギーを注がない。自分の特性に合った目標や目的を持てば、一気にそこへ到達することができる。
空気が読めないからこそ、できることがある。

けれども、それでやっていけるのか?

やれると著者は言う。
意地悪をされることもないし、孤独にもならない。
意地悪をするような人とは関わらないし、自分にとって本当に大切な人にだけエネルギーを使っているからだ。

机上の空論ではなく、著者自らが「つながらない生き方」の成功例だから非常に説得力のある本である。

h3_contents_introduction

1972 年生まれ。静岡県在住。二子の母。
幼い頃から引っ込み思案で人との関わりが苦手。中学ではいじめ、高校では登校拒否。社会人12 年を経て結婚・出産。育児につまずき、産後うつから育児うつ。ひきこもり主婦になり、その後、大人の発達障害「アスペルガー症候群」と診断される。
あまりの生きづらさに2009 年から心理学・コミュニケーション技術を学び始め各種心理学、カウンセラー資格を取得。アスペルガーの特性である過剰集中を活かし、心理学の知識を吸収していく。2011 ~ 2014 年、カルチャーサロンに採用されカウンセラー、心理学講師として活動。
2014 年10 月に独立。母親専門カウンセリング ママクレアを設立。
心理学と著者の経験を活かし、カウンセリング、心理学講座、講演会、を通じ女性の心をサポートしている。
HP https://www.mamaclear.com
書店様へ 本を購入
口べた社長の饒舌ブログ 制作部長の今日も指さし確認! 本にする原稿募集中!
〒108-0014
東京都港区芝5-13-11第2二葉ビル401
tel 03-6683-8252
fax 03-6683-8270